新穂高温泉 新穂高の湯【岐阜県の温泉】の写真

スポンサーリンク

岐阜県で人気の温泉郷、奥飛騨温泉郷。その中でも人気が高い新穂高温泉の象徴とも言えるのが「新穂高の湯」です。ぬるめの温泉で全国から温泉ファンが訪れます。

新穂高の湯へのアプローチ

新穂高の湯は新穂高温泉の中央を流れる蒲田川のすぐ横にあります。

新穂高温泉 新穂高の湯

新穂高温泉 新穂高の湯

新穂高温泉 新穂高の湯

新穂高温泉 新穂高の湯

新穂高温泉 新穂高の湯

新穂高の湯

新穂高温泉 新穂高の湯

新穂高温泉 新穂高の湯

新穂高温泉 新穂高の湯

橋を渡って新穂高の湯へと向かいますが、この橋からの景色がすごく綺麗なんです!

新穂高温泉 新穂高の湯

新穂高温泉 新穂高の湯

紅葉の時期、10月の中旬から後半にかけてがお薦め、お湯の温度が低いので冬場は閉鎖されてしまいます。

新穂高温泉 新穂高の湯

新穂高温泉 新穂高の湯

メインとなる湯船と橋を挟んで反対側には小さい湯船というか湯だまりもあります。

ライトアップが美しい

10月の紅葉の時期にライトアップイベントも開催されます。

新穂高温泉 新穂高の湯

新穂高温泉 新穂高の湯

新穂高温泉 新穂高の湯

参考
ぬるめのお湯でのんびり入浴!新穂高温泉 新穂高の湯【岐阜県の温泉】
上記参考記事のサイトの記事の転載は禁止です。

新穂高の湯について

新穂高の湯は、寸志(200円~)で入れる温泉です。混浴の露天風呂ですが、水着やタオル巻きOKなので女性でも気軽に入浴する事が出来ます。お湯の温度は変化はあるものの37度~40度くらいとなっており長湯をする事が出来ます。平日の早朝に行くと本当に落ち着いて入れます。こんな大きな湯船を貸切状態で入れてしまう事も。1度は行って欲しい温泉です。

スポンサーリンク
鈴木こあら

鈴木こあら管理人・運営者

投稿者プロフィール

このサイトの管理人 鈴木こあら です。
ウェブ解析士 / 温泉ソムリエ
今まで入った温泉の数は約600箇所。暇とお金があれば温泉にずっと入っていたいけど、暇とお金が無いのであまり入れていません。

ライターとしての活動もしています。お問い合わせはお問い合わせフォームよりお願いします。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最初に必ずお読み下さい

ピックアップ記事

  1. 田沢湖高原温泉 アルパこまくさ

    田沢湖高原温泉 アルパこまくさ【秋田県の温泉】の写真

    田沢湖高原温泉は秋田で有名な乳頭温泉郷に行く途中にある温泉です。ここアルパこまくさはその中でも最高の…
  2. 宇奈月温泉 とちの湯

    絶景日帰り温泉施設 宇奈月温泉 とちの湯【富山県の温泉】の写真

    宇奈月温泉でも外れにある日帰り入浴施設である「とちの湯」は露天風呂からの絶景が素晴らしい温泉です。3…
  3. 伊豆の絶景露天風呂 雲見温泉 赤井浜露天風呂【静岡県の温泉】の写真

    伊豆にある絶景の露天風呂です。入江にあって無料で入れる温泉で全国から温泉ファンがやってきます。オフシ…
  4. 伊香保温泉 お宿 玉樹

    伊香保温泉 お宿 玉樹【群馬県の温泉】個室露天風呂付きの客室で楽しむ名湯

    伊香保温泉と言えば都内からのアクセスもよく人気の温泉街です。石段と呼ばれる通りが人気のスポットです。…
  5. 蛸川温泉 ザ・プリンス箱根

    箱根の温泉 蛸川温泉 ザ・プリンス箱根【神奈川県の温泉】 芦ノ湖と富士山と箱根グルメと温泉が楽しめる

    箱根の温泉といえば、大人気の温泉スポットです。その中でも芦ノ湖や富士山も一緒に見れるホテル ザ・プリ…
  6. 川原毛温泉 川原毛大滝湯【秋田県の温泉】の写真

    落差20メートルの滝から流れ落ちる水が温泉というダイナミックな温泉です。冬季ははいれませんが家族で滝…
  7. 高湯温泉 安達屋旅館

    高湯温泉 安達屋旅館 【福島県の温泉】の写真

    福島県お高湯温泉は硫黄香る温泉街として人気の温泉地です。その中で広い混浴露天風呂のある安達屋旅館は特…
  8. 湯之尾温泉 民宿ガラッパ荘

    湯之尾温泉 民宿ガラッパ荘【鹿児島県の温泉】の写真

    宿泊予約サイトには登録されていない民宿で、予約は電話でしか出来ない温泉民宿です。ガラッパ荘の「ガラッ…

カテゴリー

ページ上部へ戻る